MENU
\ このブログのテーマ /
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
ブログ内リニューアル中

【ベビークラウンの作り方】ミシン不要&100均で簡単に愛のこもった手作りを♪

子どもの誕生日は、飾り付けなどお祝いに力が入りますよね。

1つでも手作りがあると思い出にも残るしな~と思い、1才の娘にベビークラウンを作りました。

  • ポイントは、ほとんどくっつけるだけで簡単に作れること

100均アイテムで作ることができますよ~!

ひちょこのアイコン画像ひちょこ

コンセプトは「頭にちょこんっと王冠」♪

目次

簡単ベビークラウンの完成形がこちら!

ピンクのベビークラウンにしてみました♪

ベビークラウンの作り方02

後ろはこんな感じ

ベビークラウンの作り方01

かぶせてみるとこんな感じ

ベビークラウンの作り方03

よく見るベビークラウンはすっぽり頭にはまるものが多い印象ですが、今回はちょこんとのせる感じで小さめサイズで作っています

ベビークラウン作りで用意するもの

  • フェルト(横32cmくらい×縦6cm必要です)
  • 芯(テクノロート)
  • グルーガン
  • ボンボン
  • リボン
  • ゴム
  • パール
  • 針と糸

フェルト

100均でも可愛いフェルトがたくさん売ってますよね。

今回私はパステルカラーが良かったので、サンキで購入しました。

ベビークラウンの作り方04

芯(テクノロート)

今回作るのがちょこんと感のあるベビークラウンなので、形をしっかりさせるためにも芯は必須です。針金などでも代用できますよ。

ベビークラウンの作り方08

グルーガン・ボンボン・リボン・ゴム・パール

こちらはすべて100均で購入しました!

ベビークラウンの作り方09

簡単なベビークラウンの作り方

STEP
型紙を作る

3cm×3cm×3cmの山を全部で5個と、水色の部分のちょっと(てきとう笑)を紙に切ります。

ベビークラウンと作り方06
ベビークラウンの作り方04
STEP
フェルトを型紙に沿って切る

フェルトを折り返して二重にしたら、その上に型紙をのせて切っていきます。

ベビークラウンの作り方08
STEP
芯を入れてフェルトの二重部分をくっつける

紫色の部分に芯を入れて、水色部分以外をグルーガンやボンドでくっつけます

ベビークラウンの作り方12
STEP
入れ込んでくっつける

ちょこっと出た部分を、先ほどのボンドでくっつけていない部分に入れ込みます。

ベビークラウンの作り方10
STEP
飾りつけをする

私はリボンを数字の「1」に切り、グルーガンでくっつけました。ボンボンをつけたり、パールをつけたりしてくださいね♪

ベビークラウンの作り方02

インテリアにもなる!2歳、3歳にも使いまわせる♪

数字の部分はグルーガンでくっつけてるだけなので、それを取って数字を入れ替えたら来年も使えます…!笑

インテリアにもなってかわいいですよね。

先ほども言いましたが、すぽっとかぶせるタイプじゃないので、頭が大きくなってもちょこんとのせて、いつまでも可愛くかぶせることができちゃいますよ!

かざってても可愛い!

ベビークラウンの作り方11

まとめ『簡単にベビークラウンを手作りしてお祝いしよう!』

手作りベビークラウンは、インスタ映えも間違いなし!

ミシン不要で、フェルトを切ってくっつけて作れちゃうので時間もかからず手軽に作れますよ。

合わせてお部屋にバルーンやガーランドを飾り付ける際に役立つのがこちらのお店!セット売りなのでおすすめ♪

\一気に揃えられるから楽!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる