子育て

産後クライシスはいつまで?原因や症状を知ることで解決方法が見える【体験談】

出産して早いもんで1年7カ月経ちました。あっとゆうま!

実は…出産してからというものの、旦那さんとの関係がうまくいっておりません。(たぶんわたしが一方的に!)

気づいたらイライラしてしまう…!そんな自分が嫌で。なんで?ともやもやする日々。

ひちょこ
ひちょこ
これってまさか産後クライシスなの?

と思ったのは、わりと最近でした😭

「産後イライラが止まらない」「産後クライシスで悩んでいる」そんなかたの気持ちが少しでも軽くなれたらと思い、わたしの体験談を書きますね🙏

この記事を書いてから1年が経ち、やっと!やっと!この問題が解決されたので追記しました!

産後クライシスってなに?産後うつとは違うの?

出産後2年以内に愛情が急激に冷める現象」のことで、離婚に発展する原因にもなり得るとまで言われています。

母子家庭になった子供の年齢が0~2歳が最も多いと結果が出たほど、産後クライシスっておぞましい!

正直、産後うつは聞いたことがあったのですが、産後クライシスは出産した後に知りました。

ひちょこ
ひちょこ
産後うつとは何が違うの?

産後うつ
icon-caret-right 産後1か月を中心に子育てへの不安などから起こる病気のこと。

産後クライシス
icon-caret-right 子育てを通し産後の夫婦関係が悪化してしまうこと。

産後クライシスは夫婦関係のことを指してるんだね…😣

原因はなに?

far fa-heart ホルモンバランスの変化
far fa-heart 育児疲れ
far fa-heart 夫が育児へ協力しない

ひちょこ
ひちょこ
ホルモンバランスは自分じゃよく分からないけど、産後髪の毛が抜けたりするもんね…!もうぐっちゃぐちゃだよね!

 


わたしの産後クライシスの原因と症状を考えてみた

ひちょこ
ひちょこ
とにかく旦那さんへのイライラが止まらない!

自分でも悲しくなるくらい!そして毎回そんな自分が嫌になるという無限ループ!

「いつからだろう?」と考えてみたけど、気づいたらこうなってた…😫

正直、出産直後は3時間ごとの授乳、自分のご飯もろくに食べれず…自分の時間なんてほとんどありません。

そして、どんどん劣化していく自分の体に悲しくなる日々が続いていたある日、寝かしつけをしている最中に、

「まだ皿洗ってないの?効率考えて動いてよ」と怒られ、悔しくて泣いてしまったことがありました。

(きっとこの時点で、もういっぱいいっぱいだったんだと思います…)

ひちょこ
ひちょこ
わたしってそんなダメなんだ…

どんどん自信もなくなり、旦那さんと話すことが億劫になってしまいました。

お願いすれば、育児のお手伝いをしてくれますが、雑すぎて娘がギャン泣きしてしまうことも多く、それをちょっとでも指摘すると、ひねくれて「もう一生やらない」と言われる始末…。

「一緒に子育てをしている感じがしない」と思う状況が続き、旦那さんへのイライラに変わってしまったんだなと思います。

離婚!とまではいかなかったですが、「この人とずっと一緒にやってけるんだろうか…」と毎日考えていました。

 

どうなりたいのか考えてみた

旦那さんのせいばかりに原因があると、ずっと思っていて、日々にらみつけていました。笑

だけど、、「わたしはどうだったんだろう?」

昔みたいに旦那さんのこと見てたかな?気にかけてたかな?ちゃんと話聞いてたかな?ありがとうって伝えてたかな?笑顔でいってらっしゃいできてたかな?

きっとわたしは娘しか見てなかったんですよね。

でもそれくらい一生懸命だったんです。

しかし、いったん落ち着いて考えて、わたしたち夫婦に足りないことは「お互いを尊敬し合う」ことなんだと改めて感じています。

お互いの役割を、自分と比べて「なんでわたしの大変さ分からないわけ!!!」と言ってしまうのは、きっと言葉に出して「ありがとう」「がんばってるね」と、心から伝えることが出来ていないからだと。

毎日頑張って仕事から帰ってくる旦那さんを、笑顔で「おかえり!」と言ってあげれない自分が悲しくて。

そんなわたしを見ているからか、娘もパパになつかず、なんだか申し訳なくなってしまうときがあります。

出産後、旦那さんの心ない言葉が増えたのは、わたしが常にイライラしているから仕方ない部分もあると分かっています。(言っちゃいけない言葉あるけどね!!!)

ただ、「わたし産後クライシスだから」って言葉じゃ理解してもらえないのも分かっています。

旦那さんにどうしてほしい?認めてほしい?頑張ってるねって言ってほしい?正直自分でもどうしてほしいか分からないくらい、自分が自分についていけてない状況です。

 


現段階での解決方法(産後1年半)

決して旦那さんと離婚したいとは思っておらず、前みたいに仲良くなりたいという気持ちはあります。

産後は、「もう本当に一緒にいるの無理だ」とまで思っていたので、少しは落ち着いてきました。ほッ

これから少しずつですが、試行錯誤して夫婦仲が良くなれるように努力していきたい…!

far fa-heart ふたりの時間をつくる
far fa-heart 話すときは携帯しない
far fa-heart 3人で出かける(場所を変えて気分転換)
far fa-heart 趣味を見つける(わたしはブログ)
far fa-heart 褒める←大事
far fa-heart リスペクトの気持ちを伝える←大事

あとは先ほども言ったように、時間が解決してくれるのではないかと信じています。

先日友達に教えてもらったことがありました。

旦那さんと喧嘩したときに、友達や親にこんにゃろ~~~~~!!!って言って発散してたんだけど、「人に1回言うと、100回その言葉が頭の中でまわるんだって」!!

ひちょこ
ひちょこ
こりゃ、たいへんな回数になってもうた…

これを聞いて、人に言って発散するのもある程度大切だけど、「自分はどうしたいのかな」「相手との関係をどうなりたいかな」の根本の部分に焦点を当てようと決意しました。

(でも…やっぱり人に愚痴っちゃうんだけどね🙄←)

 

【追記】産後2年半でやっと産後クライシスを乗り越えられた

産後クライシスにより、2人目なんて考えられないくらい旦那さんが嫌いでした。(正直もの笑)

わたしが産後クライシスを乗り越えられたきっかけをくれたのは、なんと!お義母さんでした!

本当に優しいので、甘えに甘え、よく旦那さんの愚痴を話していました。

ひちょこ
ひちょこ
よく息子のことなのに怒らないで聞いてくれるよね…

いつも味方をしてくれるお義母さんに、正直に「もう一緒にいるとイライラしちゃう。どうしたら良いか分からない」と相談しちゃいました。(大胆)

お義母さんは、うんうんと全部受け止めてくれた上で、

「同じ1日ならば、小さい幸せを見つけて、笑顔になれるように過ごしているよ。」

当たり前のことですが、すんごい心の中でストンと腑に落ちた気がして…

今のこのイライラも、夫婦仲も、自分が作ってるんだなぁ。考え方を変えれば笑顔になるし、過ごし方は自分次第だということ。

それから、毎日は無理でも、イライラしないで笑顔で話すことを心がけたら、旦那さんとの仲もめちゃくちゃ良くなりました。

ひちょこ
ひちょこ
嫌い!顔も見るのも無理!って感情がなくなった!

でもやっぱり時々イライラしちゃうけど、それは仕方ない!(ホルモンバランスもあるし)

だけどだけど、やっぱりこう思えたのは産後2年半経ち、自分の時間や睡眠時間を確保でき、余裕が少しずつでてきたからだと思います。

産後クライシスを乗り越える方法は、時間と考え方!なのかな、とわたしは思います。

 


まとめ『産後クライシスはどうしようもない…!だけど防げることもできたはず!』

わたしは、もともとイライラするタイプではないので…こんなわたしですらなったのだから、本当に誰でもなり得るものなんだと思います。

わたしたちはもう遅いですが、これはきっと夫婦で出産前に知識を得ることが大切だと感じています。

今起きていることに対して「これが産後クライシスだ~!イライラ!」と伝えても、相手は「なにそれ」となるけど、

出産前、二人が落ち着いて話せてるときに産後クライシスについて確認しておくことで、お互いの接し方も変わるのかな?と思います。

わたしたち夫婦の場合、後クライシスと直面したことは、乗り越えなきゃいけない壁だと受け止めていきたいです!(ポジティブに)

また昔みたいに、仲良くのほほんとした生活が戻りますように…(遠い目)

必見!産後クライシスを乗り越えたブロガーさんの体験談!

ノジ子(@nozikodesu)さんの記事では、実際に産後クライシスに悩み、解決した体験談を記事にされています。

わたしが「これって産後クライシス?」と気づかせてくれたのが、ノジ子さんの記事でした。

学ぶことがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください!

お読みいただきありがとうございました🙏

関連記事