MENU
\ このブログのテーマ /
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
ブログ内リニューアル中

【2020年版】メルカリの送料を安い順に一覧まとめ

2020年10月1日更新:ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便にて送料・大きさが変更になりました。

「とにかくメルカリの送料を一番安く済ませたい!」そう思っていても、結局どれを選べば良いのか分からないですよね。

なので、2020年版のメルカリ送料を安い順に一覧にしてまとめてみました!

さらにメリットデメリットを含めたおすすめ評価をつけたので、ぜひ発送方法選びの参考にしてみてくださいね♪

ひちょこのアイコン画像ひちょこ

このページをお気に入りにいれていただくと便利だし喜びます♡笑

目次

メルカリの送料はどれが安い?発送方法一覧まとめ

メルカリを出品した時に発送の方法として、全部で11種類選択することができます

  • らくらくメルカリ便(ネコポス・宅急便コンパクト・宅急便)
  • ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット・ゆうパック)
  • 大型らくらくメルカリ便
  • 未定
  • ゆうメール
  • レターパック
  • 普通郵便(定形・定形外)
  • クロネコヤマト
  • ゆうパック
  • クリックポスト
  • ゆうパケット

発送方法ありすぎ問題なので、さっそく送料が安い順番に説明していきますね!基本おすすめ★3以上のものを使っています♪

普通郵便(定形、定形外) おすすめ度:★★★★☆

メリット

✓安い

デメリット

✓匿名配送なし

✓補償・追跡なし

定形郵便物

サイズ料金
長辺23.5cm以内
短辺12cm以内
厚さ1cm以内
重さ25g:84円
重さ50g:94円

定形外郵便物

規格内

サイズ料金
長辺34cm以内
短辺25cm以内
厚さ3cm以内
重さ 50g:120円
重さ100g:140円
重さ150g:210円
重さ250g:250円
重さ500g:390円
重さ  1kg:580円

規格外

サイズ料金

長辺60cm以内
(かつ長辺+短辺+厚さが90cm以内)

重さ  50g:200円
重さ100g:
220円
重さ150g:300円
重さ250g:350円
重さ500g:510円
重さ1kg:710円
重さ2kg:1040円
重さ4kg:1350円

小さいものでも重いと高くなってしまう可能性があるので気を付けましょう。

ネコポス(らくらくメルカリ便) おすすめ度:★★★★★

2020年10月1日から、厚みが2.5cm→3cmとアップ、送料が195円→175円と値下がりしました。

メリット

✓安い

✓匿名配送

✓追跡・補償あり

✓発送場所が多い

デメリット

✓なし

サイズ料金
A4サイズ31.2cm×22.8cm以内
(23cmX11.5以内を除く)
厚さ3cm以内
重さ1kg以内
全国一律
175円

クロネコヤマト、ファミリーマート、セブンイレブンと発送場所が多いため、発送のしやすさもダントツです!

ゆうメール(着払いあり) おすすめ度:★☆☆☆☆

メリット

✓着払いができる

✓ポスト投函ができる

デメリット

✓匿名配送なし

✓補償・追跡なし

✓重さで高くなる

サイズ料金

長辺34cm以内
短辺25cm以内
厚さ3cm以内
重さ1kg以内

重さ150g:180円
重さ250g:215円
重さ500g:300円
重さ  1kg:350円

同じスペックで料金が安いゆうゆうメルカリ便のゆうパケットがあるので、着払いにしたい・ポスト投函したい人以外は使う必要はないでしょう。

クリックポスト おすすめ度:★★☆☆☆

メリット

✓追跡あり

✓ポスト投函ができる

デメリット

✓匿名配送なし

✓補償・追跡なし

✓Yahoo!JAPAN ID登録/Yahoo!ウォレット決済が必用

サイズ料金

34cmx25cm(A4サイズ)以内
厚さ3cm以内
重さ1kg以内

全国一律
198円

郵便局webサイトでの登録、印刷など手間が多めです。似たようなサイズで、ゆうパケットがあるので私は1度も使ったことがありません…!

ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便) おすすめ度:★★★☆☆

2020年10月1日から、175円→200円に値上がりしました。

メリット

✓匿名配送

✓補償・追跡あり

デメリット

✓発送場所が少ない

サイズ料金

3辺合計60cm以内
長辺34cm以内

厚さ3cm以内
重さ1kg以内

全国一律
200円(税込み)

だいたい同じような大きさで、らくらくメルカリ便のネコポスのほうが175円とお得になります。

ゆうパケット おすすめ度:★☆☆☆☆

メリット

✓追跡あり

✓ポスト投函ができる

デメリット

✓匿名配送なし

✓補償なし

✓送料が高い

サイズ料金

3辺60cm以内
(かつ長辺34cm以内)
厚さ3cm以内
重さ1kg以内

厚さ1cmまで:250円
厚さ2cmまで:300
厚さ3cmまで:350円

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットと同じサイズなので、こちらを使うメリットはないです。

ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便) おすすめ度:★★★★☆

メリット

✓匿名配送

✓追跡・補償あり

✓厚みがある

デメリット

✓専用の箱を買う必要あり

サイズ料金
縦24cm×横17cm×厚さ7cm以内
2kg以内
375円+箱代65円

厚みが7cmもあるので、分厚いものにぴったり◎

宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便) おすすめ度:★★★★☆

メリット

✓匿名配送

✓追跡・補償あり

✓発送場所が多い

デメリット

✓専用の箱を買う必要あり

サイズ料金
薄型BOX:24.8cm×34cm
厚型BOX:25cm×20cm×5cm
380円+箱代70円

宅急便コンパクトの使い方については下記記事で詳しく説明しています。

レターパック おすすめ度:★★☆☆☆

メリット

✓追跡あり

✓ポスト投函ができる

デメリット

✓匿名配送・追跡なし

✓専用の封筒(レターパック)を買う必要あり

レターパックライト

サイズ料金
34cmx25xm(A4サイズ)以内
厚さ3cm以内
重さ4kg以内
全国一律
370円

レターパックプラス

サイズ料金
34cmx25xm(A4サイズ)以内
厚さ3cm超えてもOK
重さ4kg以内
全国一律
520円

宅急便コンパクトと違って、送料と封筒込みで一律の値段が決まっています。

ゆうパック(ゆうゆうメルカリ便) 宅急便(らくらくメルカリ便) おすすめ度:★★★★★

メリット

✓匿名配送

✓追跡・補償あり

デメリット

✓特になし

らくらくメルカリ便

サイズと料金
60サイズ(2kgまで):700円
80サイズ(5kgまで):800円
100サイズ(10kgまで):1000円
120サイズ(15kgまで):1100円
140サイズ(20kgまで):1300円
160サイズ(25kgまで):
1600円

ゆうゆうメルカリ便

サイズと料金
60サイズ(25kgまで):700円
80サイズ(25kgまで):800円
100サイズ(25kgまで):1000円

重さが違いますが、値段は同じです。

大きいサイズの時はらくらくメルカリ便、重さがある時はゆうゆうメルカリ便と使い分けると良いですね。

大型メルカリ便 おすすめ度:★★★★☆

メリット

✓匿名配送

✓追跡・補償あり

✓集荷・梱包してくれる

✓設置もしてくれる

デメリット

✓送料が高い

サイズと料金
200サイズ(200cmまで):4320円
250サイズ(250cmまで):7398円
300サイズ(300cmまで):10746円
350サイズ(350cmまで):16254円
400サイズ(400cmまで):
22950円
450サイズ(450cmまで):29646円

引っ越しの時に2度使ったことがありますが、梱包しなくて良いし取りに来てくれるし便利ですよ♪

最近では冷蔵庫の出品に使用しました。

ゆうパック・クロネコヤマト(着払いあり) おすすめ度:★☆☆☆☆

メリット

✓追跡・補償あり

デメリット

✓匿名配送なし

✓一律料金ではない

料金は距離によって変わるので、ご自身でお調べいただく必要がございます。

着払いしたい人以外にメリットはないと思います。

まとめ『送料は安さとメリットで決める!』

出品する商品のサイズや重さを測って、一番お得な発送方法を選んでくださいね♪

また高額なものを売る場合は、トラブルを避けるためにも匿名配送や保証・追跡機能ありのものを選びましょう

何度も出品を繰り返していくと、「このサイズ・重さだと、これくらいの送料だな~」って分かってくると思います!

参考になれば嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる