MENU
\ このブログのテーマ /
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
ブログ内リニューアル中

【2020年版】メルカリの銀行振込手数料で損しない方法とは?

以前メルカリでは銀行に振り込む際、1万円以上の場合は手数料無料でしたが、2019年4月から金額にかかわらず振込手数料が発生するようになってしまいました。

銀行に振り込むのが楽しみだった私はショック!笑

せっかくの売り上げ金は、絶対に損したくないですよね。振込手数料で損をしない方法をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

目次

メルカリの銀行振込手数料の詳細

金額に関係なく振込手数料は200円

申請が完了すると振込スケジュール(翌日~6日)に、上記の金額を差し引かれた金額が指定の口座へ振り込まれます。

振込スケジュールは、マイページ>ガイド>振込スケジュールで確認できますよ。

ゆうちょ銀行に限り「お急ぎ振込」が可能。先ほどの金額に+200円で翌日~4日で口座に振り込みが完了します。

売上金はどういう使い方が一番損しない?

結論から言うと、銀行振込をしないで売上金を消費するのが損をしない方法です。

選択肢としては、以下の2つ!

メルカリ内で使う

欲しいものを探して、メルカリ内で売上金を使い切る方法です。

メルカリって新品なのに安く売ってることが多いので、化粧品などを買うのにお得ですよ♪

たまにクーポンなども配られるので、合わせて使うとお得になりますよね。

メルペイで使う

メルカリにはメルペイというキャッシュ決済サービスがついています。

簡単な登録をするだけで、売上金をコンビニやお店で使うことができるのが魅力

下記の記事にて登録~使い方まで説明しています。

まとめ『銀行振り込みはせずに売上金を使うべき』

販売手数料の10%に加えて、振込手数料も取られてしまうのは悲しいですよね。

私はメルペイの売上金を使って外食を楽しんだり娘のお菓子を買ったり。ポイント支払いって得した気分になりますよね~!

お読みいただきありがとうございました!参考になれば嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる